その他

神エディター「Sublime Text 3」のインストールと日本語化

投稿日:2017年7月28日 更新日:

遠い昔、1980年代はMS-DOSだったのですが、そのとき使っていたエディターはVZエディター。一番人気があったMifesと比較するとアセンブラで作られていたので、CPUが遅くても十分使えました。検索・置換とかは当時としては信じられないくらいの速さで、他のエディターを使う気になれませんでした。ワープロは一太郎くらいしかなかったので、VZで文章を書いて、全部仕上がったら一太郎に読み込ませて飾り立てをしていた記憶があります。DOS/V用のVZエディターで24ドットフォントでスムーススクロールして遊んでいたのが懐かしいです。「DOS/V MAGAZINE」や「PC WAVE」を毎月読んでPC自作が流行った時代です。WindowsになってからはWZエディターになり、いつの間にかに秀丸が標準になっていましたが、あまり使っていませんでした。あれから何十年も経ち、プログラマーの中では「Sublime Text 3」が標準になっているようです。

Sublime Text 3の特徴として

  • 無料
  • 色分けされて見やすい
  • Macでも使える

今回は「Sublime Text 3」をインストールとして、ついでにメニューの日本語化をしておきましょう。

インストール方法

ダウンロードサイトから該当のプログラムをダウンロードしてください。

ダウンロードファイルをクリックしてセットアップ開始
>[Next]をクリック

プログラムのインストール場所の確認を確認
>[Next]をクリック

[Next]をクリック

[Install]をクリックしてインストール開始

インストールが終了したら[Finish]をクリック

WordPressのWP-config.phpを読み込ませてみました。きれいに色分けされているのがわかります。

次はメニューを日本語化してみましょう

メニューの日本語化

Sublime Text 3を起動するとメニュー画面が英語になっています。このままでも慣れれば大丈夫ですが、英語が嫌な人は日本語化が可能です。

日本語メニュー変更の概略は

  • 日本語パッケージをインストール
  • 日本語メニューの場所を変更

Windowsの場合「Ctrl+Shift+P」を押すと下の画面が出てきます

ここで窓に「install」と入力して、Enterを押す

「Package Cotrolのインストールに成功しました」と表示されたら[OK]をクリック

次は窓に「japanize」と入力してEnterを押す

日本語化のパッケージがインストールされました。次の作業は日本語メニューファイルの移動です。どこにどのファイルを移動するかのテキストファイルが表示されます。

Cドイライブ>ユーザー>ユーザー名>AppData>Roaming>Sublime Text 3>Packages>Japanizeフォルダの中に「拡張子.jp」の6つのファイルを確認してください。

Packageフォルダの中に新たにDefaultファルダを作成して

その中に先程の6つの.jpファイルを移動してください。その後拡張子.jpを取り除いてください。

以上で日本語化の設定は完了です。下のように日本語のメニューになっていれば成功です。

-その他
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

自動車税をネットからペイジー納付してみた

自動車税の支払期限は5月末日までですが、金融機関の窓口での納付以外にネットからペイジー納付できます。今回は埼玉りそな銀行からページー納付してみました。簡単にできますから、忙しい人は便利ですね! 埼玉り …

とりあえずOpenOfficeインストールしてみた

所有しているすべてのPCにMicrosoft Officeを導入する必要もないので、Officeファイルと互換性のある無料の「OpenOffice」をダウンロードしてインストールしてみた。 インストー …

no image

Macのスクリーンショットをpngからjpegに変更し、保存先をデスクトップ以外にする方法

Macにはシステムツールとしてスクリーンショットを撮る機能が付いています。 画面全体を撮るときは「command+shift+3」 アクティブウインドウを撮るときは「command+shift+4」を …

五感GOKAN(大阪)

今年は関東地方すごく涼しかったので、梅雨になってもエアコンなしで過ごせましたが、いきなり猛暑がやってきました。台風から変わった低気圧が日本海側に入ってくると、南風の強風が吹き、フェーン現象で気温が上が …

no image

ウイルス対策

インターネットで何でもできるようになり便利になりましたが、セキュリティには十分注意しないとウイルスに感染してしまいます。今ではネットバンクは1/3の人が使うようになっているので、ログオンIDやパスワー …

2023年2月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  
Top