ネットワーク

TeraTermによるYAMAHAルーターログイン時における文字化けを解消

投稿日:2017年10月24日 更新日:

Tera TermでRTX1210にログインして#show environmentにより現在の状態を表示させたところ、日本語表示が文字化けしている。

文字コードがデフォルトでUTF-8になっているのでSJISに変更して文字化けを解消しましょう。

設定>[端末]をクリック

漢字-受信と漢字-送信のところをUTF-8からSJISに変更

再度表示させると文字化け解消しました

次回起動するとまたUTF-8に戻ってしまうので保存しておきましょう。

設定>[設定の保存]をクリック

TERATERM.INIで上書き保存

以上で次回起動したときも文字化けが解消しているはずです。

-ネットワーク
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

tftpクライアント機能

TFTPはファイル転送を行うためのプロトコルで、FTPとくらべて簡易な仕様となっており、ユーザ名やパスワードなどによる認証機能がありません。「tftpクライアント機能」としてWindowsに実装されて …

YAMAHAルーター「RTX1210」のファームウェア更新方法

  ヤマハ ギガアクセスVPNルーター RTX1210 posted with カエレバ ヤマハ(YAMAHA) 2014-11-27 Amazon 楽天市場 Yahooショッピング &nb …

YAMAHAルーター「RTX1210」でプロバイダ設定方法

10年以上ISPとしてインターリンクを使っていましたが、BBエキサイトに変更することにしました。インターネットVPNを設定するのに固定アドレスが必要で、その当時インターリンクが固定アドレスを提供してい …

YAMAHAルーター「RTX1210」でネットボランチ登録

プロバイダと固定アドレス契約をしている場合はいつも同じIPアドレスでインターネットにつながりますが、通常はプロバイダからあいているIPアドレスがリースされます。普通はそれで問題ないのですが、外からイン …

no image

フレッツ・セッションプラス

ひかり電話はVoIPルーター「RT200KI」(沖電気製)を使っていますが、設定変更した場合再起動する必要があります。ひかり電話は通話時にはセッションは利用しません RT200KIの電源立上げ時 最新 …

2022年5月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
Top