その他

IIJmio、大容量オプション追加してみた

投稿日:2017年8月5日 更新日:

現在、IIJmio「ファミリーシェアプラン」で3つのSIMカードを使用中。その中の一つがPC用Wi-Fiルーターなので、Windowsのメジャーアップデートが実行されると大量の通信が発生している。調べてみると1ヶ月で20GB通信していて、高速クーポンが0になってしまい、強制的に低速モード通信に変更されている。さらに低速モードでも通信規制が入り、全く通信できない状態になってしまった。

いくらメジャーアップデートでもおかしいと思って調べたところ、どうもダウンロードして失敗を繰り返しているうちに大容量通信となったようです。例の「1703」メジャーアップデートが原因? 手動でアップデートを完了したところ、普通の通信量に戻りました。

またファミリーシェアプラン2つを契約しているのですが、片方で余った通信を他方に移行することができません。2017年6月1日より大容量オプションが登場したので2つのファミリーシェアプランを一つにまとめることを検討。合計で6つのSIMを使っているので10GBでは足りないため、月額+3,100円で+20GBプランを追加することにしました。そもそもファミリーシェアプランとはどういう契約になっているのでしょうか?

ファミリーシェアプラン

ファミリーシェアとは10GBを最大3つのSIMカードで使えるプラン。1枚につき400円追加で最大10枚まで増やすことができます。もちろん余った通信容量は1ヶ月だけ翌月に繰り越すことができます。

料金

  • 基本料金は2,560円
  • 音声機能は一枚のSIMにつき+700円
  • SMS機能
    • Dプラン(docomo)は+140円
    • Aプラン(au)は無料

大容量オプション追加契約

IIJmio大容量データオプションの画面に移動
>[IIJmioをすでにご利用の肩のご購入、お申込みはこちらから]をクリック

  • mioIDまたは登録メールアドレス
  • mioパスワード

を入力してログイン

大容量データオプションを追加するサービスコードを選択>[決定]をクリック

今回はデータオプション20GB +3,100円/月(税抜)を選択
>[次へ]をクリック

追加前と追加後の料金の確認

契約事項の確認して[設定変更お申し込み]をクリック

以上で変更設定が完了しました

これでファミリーシェアプラン10GB+大容量オプション20GB=30GBに容量UPして使えるようになりました。月の途中で大容量オプションを追加すると日割で容量が追加されます。例えば月半ばの15日に契約すると20GBの半分10GBが即日追加され、料金も15日分追加されます。契約日の翌月から20GBが増量される仕組みになっています。また1ヶ月経てば契約を解除することも可能です。

-その他
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

ひかり電話FAXお知らせサービス

申込方法 ひまずNTT116に電話をして「ひかり電話オプションサービス」を申し込む。マイナンバーを契約している場合、各番号毎の契約になるのでFAX用の電話番号で申し込む。その番号がボイスワープ契約にな …

no image

年賀状をスキャンして表裏1枚のJPEG画像で保存する方法

2018年も最終日になり、まだ年賀状を出していない人もいるかもしれません。プリンターで印刷するだけの年賀状なんて「意味ねー」と思っている人も多いかもしれませんが、すべて止めることはなかなかできません。 …

no image

インターネットからクレジットカードを使って都税の支払ができます

2015年4月1日から東京都では自動車税以外の税金もクレジットカードで納付できるようになりました。インターネットに接続して、専用サイト上でクレジットカードによる支払ができます。デメリットは手数料がかか …

no image

地デジ対策

地上アナログ放送は2011年7月24日までに終了することになっていますが、普及率は50%を超えていません。8月の北京オリンピックで一気に50%越えを期待していたようですが、3ポイントくらいしか上がりま …

年賀状印刷の備忘録

毎年筆王を使って年賀状を印刷していますが、1年に1回しか印刷しないので、はがき印刷の印刷面はどっちだったっけ? 縦向きどっちが先頭?適当にやるとせっかく購入したはがきをダメにしてしまう。そもそも死ぬま …

2024年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
Top