その他

IIJmio、大容量オプション追加してみた

投稿日:2017年8月5日 更新日:

現在、IIJmio「ファミリーシェアプラン」で3つのSIMカードを使用中。その中の一つがPC用Wi-Fiルーターなので、Windowsのメジャーアップデートが実行されると大量の通信が発生している。調べてみると1ヶ月で20GB通信していて、高速クーポンが0になってしまい、強制的に低速モード通信に変更されている。さらに低速モードでも通信規制が入り、全く通信できない状態になってしまった。

いくらメジャーアップデートでもおかしいと思って調べたところ、どうもダウンロードして失敗を繰り返しているうちに大容量通信となったようです。例の「1703」メジャーアップデートが原因? 手動でアップデートを完了したところ、普通の通信量に戻りました。

またファミリーシェアプラン2つを契約しているのですが、片方で余った通信を他方に移行することができません。2017年6月1日より大容量オプションが登場したので2つのファミリーシェアプランを一つにまとめることを検討。合計で6つのSIMを使っているので10GBでは足りないため、月額+3,100円で+20GBプランを追加することにしました。そもそもファミリーシェアプランとはどういう契約になっているのでしょうか?

ファミリーシェアプラン

ファミリーシェアとは10GBを最大3つのSIMカードで使えるプラン。1枚につき400円追加で最大10枚まで増やすことができます。もちろん余った通信容量は1ヶ月だけ翌月に繰り越すことができます。

料金

  • 基本料金は2,560円
  • 音声機能は一枚のSIMにつき+700円
  • SMS機能
    • Dプラン(docomo)は+140円
    • Aプラン(au)は無料

大容量オプション追加契約

IIJmio大容量データオプションの画面に移動
>[IIJmioをすでにご利用の肩のご購入、お申込みはこちらから]をクリック

  • mioIDまたは登録メールアドレス
  • mioパスワード

を入力してログイン

大容量データオプションを追加するサービスコードを選択>[決定]をクリック

今回はデータオプション20GB +3,100円/月(税抜)を選択
>[次へ]をクリック

追加前と追加後の料金の確認

契約事項の確認して[設定変更お申し込み]をクリック

以上で変更設定が完了しました

これでファミリーシェアプラン10GB+大容量オプション20GB=30GBに容量UPして使えるようになりました。月の途中で大容量オプションを追加すると日割で容量が追加されます。例えば月半ばの15日に契約すると20GBの半分10GBが即日追加され、料金も15日分追加されます。契約日の翌月から20GBが増量される仕組みになっています。また1ヶ月経てば契約を解除することも可能です。

-その他
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

ボイスワープ

電話の転送は「ボイスワープ」が便利。個人でも自宅にかかってきた電話を携帯電話に転送している人も多いです。NTTの基地局で電話を転送するので、確実に転送されることが最大のメリットです。 目次1 一番シン …

秀丸エディターでUTF-8(BOMなし)を作成or保存

WordPressをカスタマイズするのに、phpファイルをUTF-8(BOMなし)で作成・保存する必要があるのですが、Windowsメモ帳ではできない。UTF-8(BOMなし)を扱えるエディターとして …

no image

LANケーブルの選ぶ前に最低限知っておくべきこと

最近は無線LAN機器の性能が上がり、有線LANでインターネットをする人は以前よりも少なくなりましたが、確実に高速通信するには有線LANの方が安心感があります。 電気店やネットではたくさんの種類のLAN …

五感GOKAN(大阪)

今年は関東地方すごく涼しかったので、梅雨になってもエアコンなしで過ごせましたが、いきなり猛暑がやってきました。台風から変わった低気圧が日本海側に入ってくると、南風の強風が吹き、フェーン現象で気温が上が …

no image

ひかり電話ルーター「RT-200KI」リコールにより電源アダプター交換

ひかり電話は沖電気製のルーター「RT-200KI」を使用していますが、NTTより平成22年2件の焼損事故が発生して、リコール対象となっています。 いずれも人的被害はなかったそうです。 リコールのことは …

2023年2月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  
Top