ネットワーク

YAMAHAルーター「RTX1210」でプロバイダ設定方法

投稿日:2016年7月4日 更新日:

10年以上ISPとしてインターリンクを使っていましたが、BBエキサイトに変更することにしました。インターネットVPNを設定するのに固定アドレスが必要で、その当時インターリンクが固定アドレスを提供している業界最安でした。現在、拠点間はフレッツVPNワイド、リモートアクセスはDesktop VPNを使うようになり、固定アドレスは必要なくなりました。また固定アドレスを使うことにより攻撃も受けやすくなります。

  • インターリンク(固定アドレス付) 月額2,160円
  • BB.excite 月額540円 ※キャンペーンで6ヶ月324円

メインに使っているYAMAHAルーターRTX1210の設定を変更してみましょう。ルーターIPにログインして変更するのが一番簡単。

GUIかんたん設定によるプロバイダの設定

RTX1210にログイン

かんたん設定から[プロバイダ接続]をクリック

20160703_074737_RTX1210でプロバイダを変更

設定の一覧から[設定]をクリック

20160704_035930_RTX1210でプロバイダを変更

  • 設定名(※省略可)→ISP名などを入れておくとわかりやすい
  • ユーザーID
  • 接続パスワード

を入力して[次へ]をクリック

20160704_040037_RTX1210でプロバイダを変更

DNSサーバーの設定を変更するかどうか確認

20160704_040043_RTX1210でプロバイダを変更

フィルターの変更をするかどうかの確認

20160704_040058_RTX1210でプロバイダを変更

設定内容の確認

20160704_040242_RTX1210でプロバイダを変更

設定変更が完了しました

20160704_040319_RTX1210でプロバイダを変更

TFTP転送によりプロバイダを変更する方法

現在のconfigをダウンロード

DOSプロンプトを起動して、以下のコマンドを入力してEnterを押す

>tftp (RTX1210のIPアドレス) get config/(パスワード) config.txt

ダウンロードしたconfig.txtの書き換え

20160704_181816_RTX1210でプロバイダ変更

プロバイダに相当するところに

  • プロバイダ名 ※省略可
  • ID
  • パスワード

を書き換え

最初の方の#clearと最後の方の#saveの#を削除

RTX1210に書き換えたconfig.txtをアップロード

DOSプロンプトから

>tftp (RTX1210のIPアドレス) put config.txt config/(パスワード)

 

 

-ネットワーク
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

YAMAHAルーター「RTX1210」を導入してみた

2005年からYAMAHAのルーターRTX1100を10年以上使っていましたが、まったく故障しなかった。個人が扱えるVPNルーターとしてはYAMAHAのルーターは今でも一番人気のようです。YAMAHA …

YAMAHAルーター「RTX1210」で日時の設定と同期

ルーターのログ管理をするうえで正確な日時は必須。いつどのようなアクセスがあったかわからないと、不具合の原因をつきとめるのも時間がかかってしまう。日時の設定をしてみましょう。 ヤマハ ギガアクセスVPN …

no image

フレッツ・セッションプラス

ひかり電話はVoIPルーター「RT200KI」(沖電気製)を使っていますが、設定変更した場合再起動する必要があります。ひかり電話は通話時にはセッションは利用しません RT200KIの電源立上げ時 最新 …

no image

EMONSTER

携帯電話を今話題のイーモバイル「EMONSTER」に換えて約8ヶ月経ちました。イーモバイルは後発の携帯電話会社で、もともとはデータ通信のみから始まった。今は携帯電話として音声も利用できます。ネットブッ …

電話主装置による転送機能

YAMAHA RTシリーズ(RT57i,58i.RTV700等)のカスケード機能やNTTのボイスワープを使うと、どこにいても電話を受けることができ便利です。ただボイスワープの場合転送を開始・停止する必 …

2021年5月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
Top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。