ネットワーク

YAMAHAルーター「RTX1210」でプロバイダ設定方法

投稿日:2016年7月4日 更新日:

10年以上ISPとしてインターリンクを使っていましたが、BBエキサイトに変更することにしました。インターネットVPNを設定するのに固定アドレスが必要で、その当時インターリンクが固定アドレスを提供している業界最安でした。現在、拠点間はフレッツVPNワイド、リモートアクセスはDesktop VPNを使うようになり、固定アドレスは必要なくなりました。また固定アドレスを使うことにより攻撃も受けやすくなります。

  • インターリンク(固定アドレス付) 月額2,160円
  • BB.excite 月額540円 ※キャンペーンで6ヶ月324円

メインに使っているYAMAHAルーターRTX1210の設定を変更してみましょう。ルーターIPにログインして変更するのが一番簡単。

GUIかんたん設定によるプロバイダの設定

RTX1210にログイン

かんたん設定から[プロバイダ接続]をクリック

20160703_074737_RTX1210でプロバイダを変更

設定の一覧から[設定]をクリック

20160704_035930_RTX1210でプロバイダを変更

  • 設定名(※省略可)→ISP名などを入れておくとわかりやすい
  • ユーザーID
  • 接続パスワード

を入力して[次へ]をクリック

20160704_040037_RTX1210でプロバイダを変更

DNSサーバーの設定を変更するかどうか確認

20160704_040043_RTX1210でプロバイダを変更

フィルターの変更をするかどうかの確認

20160704_040058_RTX1210でプロバイダを変更

設定内容の確認

20160704_040242_RTX1210でプロバイダを変更

設定変更が完了しました

20160704_040319_RTX1210でプロバイダを変更

TFTP転送によりプロバイダを変更する方法

現在のconfigをダウンロード

DOSプロンプトを起動して、以下のコマンドを入力してEnterを押す

>tftp (RTX1210のIPアドレス) get config/(パスワード) config.txt

ダウンロードしたconfig.txtの書き換え

20160704_181816_RTX1210でプロバイダ変更

プロバイダに相当するところに

  • プロバイダ名 ※省略可
  • ID
  • パスワード

を書き換え

最初の方の#clearと最後の方の#saveの#を削除

RTX1210に書き換えたconfig.txtをアップロード

DOSプロンプトから

>tftp (RTX1210のIPアドレス) put config.txt config/(パスワード)

 

 

-ネットワーク
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

TeraTermによるYAMAHAルーターログイン時における文字化けを解消

Tera TermでRTX1210にログインして#show environmentにより現在の状態を表示させたところ、日本語表示が文字化けしている。 文字コードがデフォルトでUTF-8になっているので …

no image

WiMAX

7月1日よりUQコミュニケーションズによるUQ WiMAXの商用サービスが始まっています。2月より試験的に行われていたが、首都圏、京阪神、名古屋市の一部で開始された。 下り最大40Mbps 上り最大1 …

RTX1210の「ネットワークの見える化」によりネットワーク管理楽ですよ!

ネットワーク機器やネットワーク配線は、デスクの裏側に隠していることが多いので見えにくくなっています。数が多い場合は構成図を作成しておかないと何が何だかわからなくなります。YAMAHAルーターのRTX1 …

ひかり電話とRT57iの共存方法

ひかり電話は専用のVoIPアダプターがNTTから送られてきます。沖電気製の「RT200KI」を使っていて、ルーターとしての機能も備えています。そのままルーターとして使うことも可能ですが、元々使っている …

YAMAHAルーター「RTX1210」でポートVLANの設定方法

RTX1210のLAN1ポートは8個あり、通常は同一セグメントのスイッチングハブ(ギガビット)として機能しますが、「ポートVLAN機能」を使えばポートごとに仮想的に異なるセグメントにすることが可能にな …

2023年2月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  
Top