ネットワーク

固定アドレス

投稿日:2007年6月5日 更新日:

インターリンクで固定アドレスを契約していますが、ISP料金+固定アドレス1個で2100円は業界最安値です。固定アドレスを何に使うか?

固定アドレスでできること

1.インターネットVPN

専用線をひく必要がないので安価で利用できます。かかる費用は、固定アドレスをもらえるプロバイダーとの契約とVPN対応ルーターがあればOK。もちろん光かADSLの加入は必要です。ヤマハ製のルーターならVoIPも可能で、無料IP電話が実現します。

最初はcontivityとciscoでインターネットVPNを構築していましたが、1年くらい前からYAMAHAに変えました。YAMAHAなら解説書が出ているので業者に頼まなくても自分で設置可能だと思います。毎日コミュニケーションズが出している「ヤマハルータでつくる インターネットVPN」(井上孝司著)がおすすめです。

2.Webカメラの設置

ワンワンの監視用にWebカメラを利用しています。パナソニックのWebカメラを使っています。

3.自宅Webサーバーの設置

自分でサーバーを設置することも可能ですが、レンタルサーバーも安くて、高機能なのでSQLサーバーやPHPなどを使いたい人以外はセキュリティなどを考えるとレンタルサーバーになるのかもしれません。インターリンクのレンタルサーバーは月々1050円です。100MB、メールアドレス10個、ウイルス駆除、メーリングリスト等が利用可能です。

4.ロケーションフリーTV

最近はやりのどこでもテレビを見たい人は面白いかもしれません。ソニーに製品があります。

-ネットワーク
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

電話主装置による転送機能

YAMAHA RTシリーズ(RT57i,58i.RTV700等)のカスケード機能やNTTのボイスワープを使うと、どこにいても電話を受けることができ便利です。ただボイスワープの場合転送を開始・停止する必 …

YAMAHAルーター「RTX1210」を導入してみた

2005年からYAMAHAのルーターRTX1100を10年以上使っていましたが、まったく故障しなかった。個人が扱えるVPNルーターとしてはYAMAHAのルーターは今でも一番人気のようです。YAMAHA …

YAMAHAルーター「RTX1210」でネットボランチ登録

プロバイダと固定アドレス契約をしている場合はいつも同じIPアドレスでインターネットにつながりますが、通常はプロバイダからあいているIPアドレスがリースされます。普通はそれで問題ないのですが、外からイン …

YAMAHAルーターすべてに使える「tftpコマンド」によるファームウェア更新方法

ファームウェアの更新はRTX1210の「ネットワークの見える化」により簡単にできるようになりましたが、Windowsの「tftpコマンド」を使えばYAMAHA製ルーターすべてにファームウェアの更新をす …

no image

YAMAHAルーターCSRF脆弱性

RT57iやRT58iなどの「かんたん設定ページ」やその他の機種でWWWブラウザによるヤマハルーターを設定することのできる機能がある場合、CSRF(クロスサイト・リクエスト・フォージェリ)の脆弱性が存 …

2021年4月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
Top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。