ネットワーク

VPNって何なの?

投稿日:2007年6月6日 更新日:

インターネットは便利ですが、セキュリティには注意が必要です。一番簡単なのが覗き見です。ごく普通にメールのやりとりをしていると思いますが、メールは平文(暗号化されていないテキストデータ)なので誰でも見ることが可能です。会社のメールを使っている人はシステム部に筒抜けになっていると考えた方がよいでしょう。たいしたメールでなければ問題はないのでしょうが、会社の機密事項のメールなどは気をつけた方がよいかもしれません。

インターネットというだれでも利用できる空間を使ってデータのやりとりをするためにはデータを外から見えなくする必要があります。そのためデータを外から包装するかのようにカプセル化する必要があります。普通の郵便物ならそれを破くと証拠が残ってしまいますから見えないのでしょうが、デジタルの世界は0か1なので包装をやぶくことは可能になります。そうすると中身が見えてしまうので中のデータを暗号化する必要がでてきます。

暗号化の方法には

  • DES(デス)
  • さらに強力な3DES(トリプルデス)
  • もっと強力なAES

があり簡単に解読できないようになっています。

データの送信者は外側を包装(カプセル化)し、中のデータを暗号化して、データを送信する。受信者はそのデータの包装を取り除き、中の暗号化されたデータを復号化して、しかるべき相手に送り届ける。こういった作業をおこなっています。

VPNの解説書をみるとインターネットの中にトンネルを掘ってその中をデータが流れているような図が書いてあるので誤解してしまうのですが、データそのものがカプセル化され中のデータが暗号化され、パケットとしてインターネットの中を飛んでいる、そういったイメージでとらえるとわかりやすいと思います。

-ネットワーク
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Panasonicテレビ「ビエラ」のお部屋ジャンプリンク機能

Panasonicのビエラはネットワーク機能が充実しています。有線LANが装備されているので、NAS HDDの中にmp4ファイルを保存しておくと、ビエラから動画を見ることが可能。またTVドラマのような …

LANケーブル|簡単なので自分で作りましょう!

インターネットをするのに欠かせないのがLANケーブル。長いLANケーブルをそのまま使っていると見た目も悪いし、配線周りがきたなくなります。LANケーブルを好きな長さで自作できれば、ケーブル周りはスッキ …

no image

フレッツ光のサービス情報サイトから「IPv6オプション」を申し込むには?

「IPv6折り返し通信」をするためには、フレッツのサービス情報サイトからIPv6オプションを申し込む必要があります。サービス情報サイトはインターネットではないので、新たにPPPoE設定をする必要があり …

no image

WiMAXの不振

2009年7月よりWiMAXの正式サービスが開始されたが、契約者数は思ったほど伸びていない。2.5GHz帯の無線周波数免許をめぐりソフトバンク、KDDI、ドコモ、ウィルコムの4事業者が争奪戦をして、U …

LANポートのついていないノートPCを高速有線ネットワークへ

Wi-Fi接続はケーブルの取り回しがなく便利なのですが、電子レンジの2.4GHzと干渉して切れたり、他の原因でネット接続できなくなることがたまにあります。待っていればすぐ回復するのですが、ブログのアッ …

2020年10月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
Top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。