ネットワーク

みおぽんで通信量を監視

投稿日:2016年1月22日 更新日:

IIJmioミニマムスタートプランだと月3Gしか高速通信を使えないので、3Gを超えてしまうと強制的に低速通信になってしまう。iOSの場合「IIJmioクーポンスイッチ」により総残量を確認することができ、使い過ぎの場合は高速通信をONからOFFに変更することができます。ファミリーシェアプランの場合も誰が使いすぎているか確認できるので便利ですよ!

最初はミニマムスタートプラン(音声データ通信+データ通信のみ2)3つから開始しましたが、家族一人がIIJmioに変えたのでファミリーシェアプランにしてミニマムスタートプランのデータ通信2つを移行しました。IIJmioの場合最低1ヶ月経てば解約できます。

ONになっているのが高速データ通信で、これをOFFにして通信量が関係ない低速通信に変更します。低速通信でもメールのチェックくらいなら十分です。総残量を確認しながら使い過ぎに注意しましょう。ファミリーシェアプランの場合SIMを3つまで購入できますが、どのSIMを誰が使っているかを表示しておくとわかりやすい。ONスイッチの左を長押しすると名称を入力できます。

a040954f9c12ea1e26fc3575a7454e00 20151228_180130_みおぽん

自分の使っている機器以外を隠すこともできます。

20151228_180145_みおぽん 20151228_180151_みおぽん

初期状態に戻したいときは[保存情報のクリア]をクリックすれば元通りになります。

20151228_180608_みおぽん

 

-ネットワーク
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

RT57i 親子カスケード接続

RT57iの電話機能でおもしろいのは「アナログカスケード接続」です。RT57i親機とRT57i子機を用意して、親機にかかってきた電話が子機にもつながるというTAではユニークな機能です。普通は同じ事務所 …

TeraTermによるYAMAHAルーターログイン時における文字化けを解消

Tera TermでRTX1210にログインして#show environmentにより現在の状態を表示させたところ、日本語表示が文字化けしている。 文字コードがデフォルトでUTF-8になっているので …

no image

フレッツ光のサービス情報サイトから「IPv6オプション」を申し込むには?

「IPv6折り返し通信」をするためには、フレッツのサービス情報サイトからIPv6オプションを申し込む必要があります。サービス情報サイトはインターネットではないので、新たにPPPoE設定をする必要があり …

tftpクライアント機能

TFTPはファイル転送を行うためのプロトコルで、FTPとくらべて簡易な仕様となっており、ユーザ名やパスワードなどによる認証機能がありません。「tftpクライアント機能」としてWindowsに実装されて …

YAMAHAルーター「RTX1210」でポートVLANの設定方法

RTX1210のLAN1ポートは8個あり、通常は同一セグメントのスイッチングハブ(ギガビット)として機能しますが、「ポートVLAN機能」を使えばポートごとに仮想的に異なるセグメントにすることが可能にな …

2019年3月
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
Top