ネットワーク

ネットワーク上のPC情報取得するには「NetEnum」が便利!

投稿日:2015年5月4日 更新日:

ネットワーク上にPCおよび周辺機器が増えてくると管理が大変になります。「NetEnum4」はホスト名、IPアドレス、MACアドレス、ベンダー名を一覧表示してくれる便利なユーティリティで、株式会社リアライズが提供しているフリーウェアです。

最新版ダウンロードは

  • [インストーラ付]
  • [インストーラ無]

があるので、いずれかをダウンロードしてインストールする
20150504_155338_netenum

プログラムは管理者として実行する必要があり、プログラムもしくはショートカットを右クリック>[管理者として実行]をクリック。

20150504_165338_netenum

ファイル>[検索]をクリック

20150504_165502_netenum

検索方法を設定する画面が出てきますが、通常はそのまま右下の検索をクリック

20150504_165519_netenum

スキャン開始され検索中…と表示されます。結果が出るまで少し時間がかかります。

20150504_165547_netenum

しばらくすると検索結果が表示されます。MACアドレスはすべて表示されましたが、ホスト名とベンダー名は不明も何個か出現

20150504_165759_netenum

ホスト名不明の部分をクリックして詳細画面を表示。ホスト名とかを保存できるようです。

20150504_165809_netenum

これを使えば設置している機器のIPアドレスがわからなくなったとき、ベンダー名などを参考にしながら推定できそうですね。また不正アクセスとかもわかるかもしれません。

iOS用にNet AnalyzerがリリースされているのでそちらでもLAN検索できます。

 

-ネットワーク
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ONU一体型ひかり電話ルータ「PR-400NE」をONUとルーターに分離する方法

以前使っていたひかり電話ルータ「RT-200KI」はONUと電話ルータが分離していて、以下のようにつなぐのが通常のやり方です。RT-200KIでPPPoEパススルー設定ONにすればRT-200KIがハ …

YAMAHAルーターすべてに使える「tftpコマンド」によるファームウェア更新方法

ファームウェアの更新はRTX1210の「ネットワークの見える化」により簡単にできるようになりましたが、Windowsの「tftpコマンド」を使えばYAMAHA製ルーターすべてにファームウェアの更新をす …

ひかり電話とRT57iの共存方法

ひかり電話は専用のVoIPアダプターがNTTから送られてきます。沖電気製の「RT200KI」を使っていて、ルーターとしての機能も備えています。そのままルーターとして使うことも可能ですが、元々使っている …

no image

EMONSTER

携帯電話を今話題のイーモバイル「EMONSTER」に換えて約8ヶ月経ちました。イーモバイルは後発の携帯電話会社で、もともとはデータ通信のみから始まった。今は携帯電話として音声も利用できます。ネットブッ …

TeraTermによるYAMAHAルーターログイン時における文字化けを解消

Tera TermでRTX1210にログインして#show environmentにより現在の状態を表示させたところ、日本語表示が文字化けしている。 文字コードがデフォルトでUTF-8になっているので …

2021年4月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
Top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。