ファイルメーカー

File Maker 9をいまさらながらインスールしてみた!

投稿日:2014年6月24日 更新日:

File Makerの最新バージョンはVer.13ですが、事情があっていまだにVer.6を使っています。Ver.9まではアップグレードは済ませているので、いまさらながら使ってみようかな?と思ったわけです。

Ver.7からデータベース自体の構造が変わってしまいました。Ver.6で作ったファイルをVer.7以上のバージョンで開くことはできないので、ファイルの変換をする必要があります。とりあえずインストールをしないと始まらないので、ネットでインストールのことを調べていると、Ver.9 以前の製品を 2008年9月23日以降にインストールすると、ネットワーク共有ができないことが判明しました 。

簡単に解決する方法は

  • Windowsの日付を一時的に2008年9月22日以前の日付に設定
  • 新規インストールもしくは再インストール
  • 再び現在の日時に変更

インストールするときに注意することは所属にLicenceeを入力すること。デフォルトでMicrosoftになっているところを変更しないとインストールできない。ポイントはここだけ。

filemaker9cd_03

Ver.9を使ってみましたが、概ね操作方法は同じ。ファイルの変換とかがスムースにできれば、最新Ver.13にバージョンアップすることも考えてみる価値はありそうです。

 

-ファイルメーカー

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

FileMaker Pro14で「.fmp12」ファイルの共有設定

.fp5→.fp7→.fmp12までファイル変換ができたわけですが、共有設定の方法も変更されています。ファイルメーカーではサーバーを使わなくてもファイルを共有可能です。最終的にはファイルメーカーSer …

FileMaker Proで動画管理

データーベースを使わないで動画管理をするには、ファイル名で内容がわかるようにするくらいしか方法がありません。シリーズドラマならシーズンごとにフォルダを作成して、その中に第一話から順番に並ぶようにファイ …

FileMaker でボタンバーを設定

ファイルメーカーでナビゲーションを作るには以前のバージョンだとちょっとしたコツが必要でした。□のブロックを作って、背景色を塗りつぶし、ボタンを設定することで画面変更とかを実現していました。 下の場合だ …

エクセルを使わないでFileMakerで日付表を自動作成するスクリプト

勤務表もFileMakerで作っていますが、今までエクセルで1年分の勤務表データを作成後FileMakerにインポートする形をとっていました。使用しているPCがWindows10 64bitになり32 …

FileMaker Pro7のインストール

2019年3月
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
Top