ファイルメーカー

ファイルメーカー14でのセキュリティ変更方法(アカウント名、パスワード)

投稿日:2016年5月17日 更新日:

ファイルメーカーの.fp5ではパスワード設定しかなかったのですが、.fp7もしくは.fp12ではファイルを開くとき[アカウント名]と[パスワード]を入力するように変更されています。

20160517_102342_ファイルメーカー14開くときアカウントとパスワード必要

.fp5からバージョンアップしてファイルを.fp7または.fp12に変更した場合、.fp5のパスワードが.fp7もしくは.fp12のパスワードに引き継がれます。またアカウントにもパスワードが引き継がれるようになっています。そのまま使うと入力するとき見えてしまうので変更しておきましょう。

変更方法(アカウント名、パスワード)

ファイル>管理>[セキュリティ]をクリック

20160517_095854_ファイルメーカー14セキュリティ変更

引き継がれたアカウント名=パスワードを入力して[OK]をクリック

20160517_095900_ファイルメーカー14セキュリティ変更

変更するアカウントを選択してダブルクリックもしくは編集

20160517_095951_ファイルメーカー14セキュリティ変更

アカウント名を変更、パスワードも変更するときは右の[変更]ボタンをクリック。変更できたら[OK]をクリック

20160517_100005_ファイルメーカー14セキュリティ変更

完全アクセス設定されているアカウントとパスワードを入力して[OK]をクリック

20160517_100014_ファイルメーカー14セキュリティ変更

以上でセキュリティ変更できました

-ファイルメーカー
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

FileMaker ProからURLを開く方法

ファイルメーカーからダイレクトにURLを開くように設定することができます。 目次1 Altを押しながらフィールドをクリックしてURLを開く1.1 新規フィールドを追加1.2 新規フィールドをレイアウト …

FileMaker ProとGoogleMapsとの連携

Filemaker Proで住所管理している場合、「Webビューア機能」を使えば住所を元にGoogleMapsで地図を表示することができます。 まず住所録を用意してください 名称 郵便番号 都道府県 …

FileMakerで複数条件により条件付き書式を設定する方法

FileMakerの「条件付き書式設定」は条件により自動で書式を変更することができ重宝しています。条件が真の場合は1、偽の場合は0を返し、真1の場合にフォント色、背景色他を設定するだけで自動で書式が変 …

FileMaker で「条件付き書式」設定をして入力ミスをなくす

ファイルメーカーで入力必須の「フィールド」内容が未入力になっている場合、目立つように表示してくれると便利です。Ver.6までは、未入力チェックフィールドを計算式で作成して、そのフィールドを目的のフィー …

FileMakerのタブコントロール機能を使ってレイアウトをスッキリさせよう

FileMakerの「タブコントロール機能」はすごく便利ですよ! レイアウトの数は一つで済む し、カテゴリー別に配置するとスッキリします。かかる時間も10~15分で実現できるので、 …

2022年10月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
Top