その他

Let’s note CF-W7 メモリ増設

投稿日:2010年5月1日 更新日:

ノートPCはLet’s note CF-W7シリーズを使って2年になります。厚みはありますが、約1.2kgと重さだけならネットブックと大して変わりません。

OSはWindows Vista businessでメモリは1GBとやや少なめ。用途が限定されていたので困らなかったが、最近何故か起動が遅い。ウイルススキャンをしているときはCPUがCore2 Duoなのに動きが遅くてイライラしてしまう。たまらずメモリを増設することにしました。

取説を読むと最大2GBまでとなっていますが、実はそれ以上増設できることがわかった。ネットで調べると最大3GBまでは可能だとか。もちろん容量を超えた装着をすると発熱が心配とかの書き込みがあるが、おおむね大丈夫そうなので+2GB増設することにした。

純正のメモリだと高いが、サードパーティのメモリならお得な価格で販売されています。メモリは相性が悪いこともあるようなので、ネットの情報があてになります。

今回はUMAXのUMAX 2GB SO-DIMM DDR2-667 CL5 Castor SoDDR2-2G-667を購入。Amazonでは6280円だったが、価格を調べて5280円のところに決定。

ノートPCの場合メモリ増設

  1. PCをシャットダウンする
  2. ACアダプターを取り外す
  3. バッテリーパックを外す
  4. 裏蓋のメモリ装着部のネジをはずし斜め20-30位の角度でメモリを差し込む
    メモリの切り欠きが中央部よりずれているので方向は間違うおそれはない
    金属の端子が隠れるまでしっかり差し込む
  5. 左右のフックでロックされるまで倒す
    もともと1GBのメモリが直付けされているので合計3GBとなった。

Windowsが起動するのを確認してコントロールパネル>システムをクリックすると確かにメモリが3GBと表示されている。Vistaの推奨メモリが2GBなので速度アップが期待できそうだ。

-その他
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

自作PC

自作PCといってもハンダ付したりして作るわけではありません。部品を買ってきて作るので、プラモデルを作るようなものです。出来上がった部品をネジでとめて、電源からのケーブルをつなぎ、HDDドライブやDVD …

no image

FeliCa

SuicaやPasmoなどやお財布携帯は「FeliCa」が使われていますが、中身どうなっているのでしょうか? 駅の改札を通るとき、お財布から出さなくてもいいのですが、実は無線を使用しています。13.5 …

秀丸エディターでUTF-8(BOMなし)を作成or保存

WordPressをカスタマイズするのに、phpファイルをUTF-8(BOMなし)で作成・保存する必要があるのですが、Windowsメモ帳ではできない。UTF-8(BOMなし)を扱えるエディターとして …

no image

年賀状をスキャンして表裏1枚のJPEG画像で保存する方法

2018年も最終日になり、まだ年賀状を出していない人もいるかもしれません。プリンターで印刷するだけの年賀状なんて「意味ねー」と思っている人も多いかもしれませんが、すべて止めることはなかなかできません。 …

no image

神エディター「Sublime Text 3」のインストールと日本語化

遠い昔、1980年代はMS-DOSだったのですが、そのとき使っていたエディターはVZエディター。一番人気があったMifesと比較するとアセンブラで作られていたので、CPUが遅くても十分使えました。検索 …

2020年9月
« 11月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
Top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。