Windows10

Windows VistaからWindows7→10へのアップグレード

投稿日:2016年6月21日 更新日:

BTO(Build to order)で有名なmouse PCが2台あるのですが、OSはどちらも「Windows Vista Ultimate」。来年2017年4月にはVistaはサポートされなくなるので、Windows7か10にアップグレードする必要があります。全く故障しなかったし、Vistaでもそこそこ速くてまだ使えそうなのですが、FileMaker Pro 15をインストールできません。試しに14と13もインストールを試みましたがダメでした。そこでWindows7か10にアップグレードを検討することにしました。

システムチェック

CPU-Zでシステムをチェック

スペックは

  • Intel Core 2 Duo E8500
  • クロック数3.17GHz

20160619_170231_CPU-Zによるシステムチェック

メモリは4GB

20160619_171356_CPU-Zによるシステムチェック

まずWindows7 Upgrade Adviserを起動してアップグレードできるかどうか、ドライバ情報などのチェックをしました。

20160618_182120_Vistaから7に移行できるかどうかチェック

LANアダプターのドライバをダウンロードしておきましたが、結果的には必要ありませんでした。

20160618_182252_Vistaから7に移行できるかどうかチェック

32ビットレポートではCPU、メモリ、HDD容量など問題ないと

20160618_182253_Vistaから7に移行できるかどうかチェック

Windows 7 Ultimateは価格が高い(5万円くらいする)のでデータを残すインストールはあきらめました。購入して使っていなかったWindows 7 Pro upgradeを使ってクリーンインストール。1時間くらいでWindows7 Proにアップグレード完了、そのままWindows10へのアップグレードも問題なくできました。LANドライバもインストールしなくてもそのままネット接続も成功。約3時間のアップグレードでした。

 

-Windows10

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Windows10でメニューなどのフォントの大きさを変更して見やすくする方法

メニューのフォントが小さくて使いづらい時は変更することができます。ブラウザーのお気に入りが小さくて見づらいときはメニューのフォントだけ大きくしてみましょう。デスクトップから右クリックで[ディスプレイ設 …

Windows10、October 2018 Update(1809)を手動でアップデートする方法

Windows10の大型アップデートOctober 2018 Update(1809)はアップデート時にファイルが削除されてしまうという致命的な不具合でダウンロードができなくなっていましたが、2018 …

Windows10起動時にアプリを常駐させる方法

再起動をかけていつも使うアプリを常駐するように設定すれば便利です。スクリーンショットを撮るのに「WinShot」を愛用していますが、スタートアップフォルダにショートカットをいれるだけで常駐するようにな …

Windows10のバージョン確認方法

Windows10の更新プログラム、Windows 10 October 2018 Update (1809アップデート)はユーザーのファイルが削除されるという致命的な不具合により一時ダウンロードでき …

Windows 10 へのアップグレード予約開始

Windows10が2015年7月29日リリースされ、同時にWindows7,8からのアップグレードも同日から予定されている。 Windows updateで更新チェックしたところ いきなり下の画面が …

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
Top