Windows10

Windows10、October 2018 Update(1809)を手動でアップデートする方法

投稿日:2018年11月22日 更新日:

Windows10の大型アップデートOctober 2018 Update(1809)はアップデート時にファイルが削除されてしまうという致命的な不具合でダウンロードができなくなっていましたが、2018年11月14日に再開。ところがまだすべての不具合が解消できていないようです。多くの人が使っているiCloud for Windowsとの不具合が発生しているとのこと。それでもすぐにアップデートしたい場合は手動でアップデートできます。

設定画面からのアップデート

設定画面からアップデートできるかどうか確認してみました。

左下のWindowsボタンを左クリック
>歯車ボタンをクリックして設定開始

[更新とセキュリティ]をクリック

[更新プログラムのチェック]をクリック

「最新の状態です」と表示されてしまう場合は手動でインストールするしかない。

手動でアップデート

October 2018 Update ダウンロードページから[今すぐアップデート]をクリック

[今すぐ更新]をクリック

互換性のチェックが行われ、問題なければ[次へ]をクリック

更新プログラムの準備に少し時間がかかるので、画面が邪魔になる場合は[最小化]をクリック

更新プログラムの準備ができたら、[今すぐ再起動]をクリック

以上で完了です

再起動するとMicrosoft Edgeが起動するので、Microsoft EdgeのStart pageで日本語を選択

[Get started]をクリック

バージョンを確認して1809になっていればアップデート成功です

-Windows10

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Windows10起動時にアプリを常駐させる方法

再起動をかけていつも使うアプリを常駐するように設定すれば便利です。スクリーンショットを撮るのに「WinShot」を愛用していますが、スタートアップフォルダにショートカットをいれるだけで常駐するようにな …

Windows10へのアップグレード(続き)

Windows10へのアップグレード予約をしてもキャンセルできるそうです。当たり前か。右下のWindowsボタンをクリックすると、無料アップグレードの手順が表示されます 予約:入手可能になると自動でダ …

外付けドライブ名を固定する方法(Windows10)

動画保存用にポータブルHDDを購入しました。今回はアイ・オー・データ機器の「USB3.0/2.0ポータブルHDD超高速カクウスLite1TB W」ですが、どこの製品を購入してもたいした違いはありません …

Windows10のバージョン確認方法

Windows10の更新プログラム、Windows 10 October 2018 Update (1809アップデート)はユーザーのファイルが削除されるという致命的な不具合により一時ダウンロードでき …

Windows VistaからWindows7→10へのアップグレード

BTO(Build to order)で有名なmouse PCが2台あるのですが、OSはどちらも「Windows Vista Ultimate」。来年2017年4月にはVistaはサポートされなくなる …

2019年8月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
Top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。