Wi-Fi

Wi-Fiシンプルアクセスポイント

投稿日:2013年10月14日 更新日:

LTE接続だとスマホも快適に通信できますが、通信量が月7Gを超えると低速通信になってしまう。なるべくWi-Fi接続を利用して、月7Gを超えないような工夫が必要です。

今まで使っていたNECのAtermシリーズがが壊れてしまったので、今回はPCIプラネックスコミュニケーションズのMZK-300Dを購入。価格は3000円くらいで、小さくなって使いやすい。

特徴

  • 11n/a/g/b対応 高速300Mbps
  • 超小型サイズ:76mm(W)×29mm(H)×66mm(D)
  • 2.4GHz帯以外に5GHz帯を使える→電波干渉に強く速い
  • ECO機能→消費電力が少ない
  • 仮想AP機能によりネットワークを分離可能→ゲーム用にも安心して使える

設定

  • デフォルトで192.168.1.250がアドレスとして登録
    →使用中のネットワークアドレスに合わせて変更
  • シングル(2.4GHz帯or5.GHz帯)かダブル(2.4GHz帯&5.GHz帯)かの選択
  • ゲーム用とかに使わないとき→仮想AP機能をOFF
  • MACアドレスを登録してアクセス制限する「アクセスコントロール」機能→機器の名前を登録できるのが便利!
  • 暗号化はWPA2+AESで決まり 間違ってもWEPは使わない

-Wi-Fi
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

プラネックス「MZK-MF300D」をローカルルーターとして設定

前回の記事でMZK-SA300D(アクセスポイント)のファームウェアをMZK-MF300D(ルーター)の最新ファームウェアにアップデートすることにより、アクセスポイントがルーターに変身することを書きま …

no image

無線LAN

2000年頃「Yahoo BBフォン」を使っていたとき、NECのAterm7850Sをルーターとして使っていました。現在はBフレッツなのでルーターはYAMAHAの「RTX1100」しか使っていません。 …

no image

802.11n

2.4GHz帯で最速といわれる「802.11g」は、カタログ・スペック上では54Mbpsの通信速度となっていますが、実質的なパフォーマンスは20~25Mbps程度といわれています。なのでADSLなら8 …

no image

WARP STAR Aterm WR8300N

Bフレッツの速度が十分生かされていないので、無線LANアクセスポイントを802.11n対応「WARP STAR Aterm WR8300N」に変更した。ルーターはYAMAHAのRTX1100を使ってい …

YAMAHAルーター「RTX1210」でMACアドレスとDHCPにより割り当てるIPアドレスを固定する方法

ルーターのDHCP機能によりIPアドレスを自動的にふると、接続するたびにIPアドレスが変わってしまう。特定の機器に割り当てるIPアドレスを固定したほうが管理が楽だし、セキュリティ上好ましい。今回はRT …

2018年7月
« 5月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
Top