ネットワーク

YAMAHAルーター「RTX1210」を初期化して工場出荷状態に戻す方法

投稿日:2015年12月25日 更新日:

RTX1210を設定していて万が一正常に作動しなくなった場合、原因がわからなければ工場出荷状態に戻した方が早いかもしれません。初期化の方法は以下の3通りあります。

ハードウェア操作で初期化

前面のボタン3つ(MicroSD, USB, DOWNLOAD)を押しながら、背面の電源スイッチをONにすると初期化されます。

GUI管理画面のかんたん設定ページで初期化

RTX1210にログオン>管理>保守

20151102_105159_RTX1210の初期化

[再起動と初期化]をクリック

20151102_105217_RTX1210の初期化

初期化>[進む]をクリック

20151102_105227_RTX1210の初期化

管理パスワード入力して[確認]をクリック

20151102_105258_RTX1210の初期化

実行内容の確認して[実行]をクリック

20151102_105310_RTX1210の初期化

初期化のアラートが出る

20151102_105318_RTX1210の初期化

192.168.100.1に再度アクセス
>ユーザー名もパスワードも空白のまま[ログイン]をクリック

20151102_105357_RTX1210の初期化

ダッシュボード画面が出れば完了です

20151102_105412_RTX1210の初期化

コマンド操作で初期化

TELNETで接続
>管理者モードに入る
>cold startコマンドを実行

すべての設定が消去されるわけではなく、IPアドレスやDHCPの設定などNATルーターとして最低限の設定は残る

すべて消去するには

TFTP接続

>clear configuration

save

  • clear configurationですべての設定を消去
  • saveでその状態を保存

ここまで消去してしまうと、IPアドレスすら設定されていない状態になり、シリアル接続してコンソール設定をしないといけない。最低限IPアドレスの設定は残しておいたほうがいいでしょう。

-ネットワーク
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

YAMAHAルーターCSRF脆弱性

RT57iやRT58iなどの「かんたん設定ページ」やその他の機種でWWWブラウザによるヤマハルーターを設定することのできる機能がある場合、CSRF(クロスサイト・リクエスト・フォージェリ)の脆弱性が存 …

LANケーブル|簡単なので自分で作りましょう!

インターネットをするのに欠かせないのがLANケーブル。長いLANケーブルをそのまま使っていると見た目も悪いし、配線周りがきたなくなります。LANケーブルを好きな長さで自作できれば、ケーブル周りはスッキ …

TeraTermによるYAMAHAルーターログイン時における文字化けを解消

Tera TermでRTX1210にログインして#show environmentにより現在の状態を表示させたところ、日本語表示が文字化けしている。 文字コードがデフォルトでUTF-8になっているので …

YAMAHAルーター「RTX1210」でプロバイダ設定方法

10年以上ISPとしてインターリンクを使っていましたが、BBエキサイトに変更することにしました。インターネットVPNを設定するのに固定アドレスが必要で、その当時インターリンクが固定アドレスを提供してい …

RTX1210の「ネットワークの見える化」によりネットワーク管理楽ですよ!

ネットワーク機器やネットワーク配線は、デスクの裏側に隠していることが多いので見えにくくなっています。数が多い場合は構成図を作成しておかないと何が何だかわからなくなります。YAMAHAルーターのRTX1 …

2020年9月
« 11月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
Top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。