PPTP

PPTPによるリモートアクセス

投稿日:2008年9月5日 更新日:

前回紹介した「Flebo」を利用したフレッツ・グループアクセスは「NTT閉域網」によるレイヤ2VPNなので、インターネットVPNに比べると信頼性は高い。暗号化をしなくても、中の人以外はデータをみることはできない。もちろんAESによる暗号化も可能なので心配な人は暗号化してもよい。

フレッツ・グループアクセスにより各拠点からの通信は問題ないとして、外からリモートアクセスをする場合はどうするか?

一番簡単なのはPPTPを利用したリモートアクセス

  • IPsecを利用したVPNよりは信頼性は劣るけど、一時的な接続なら問題ない
  • IPsecによるリモートアクセスより設定は簡単。

今回はRTX1100をセンター側ルーターとした場合のPPTPリモートアクセス設定を紹介します。ある特定のPCからアクセスする方が安全性は高まりますが、今回はどこからでもアクセスできるanonymous接続の設定方法です。
センター側RTX1100のプライベートアドレスを192.168.100.1とします。

センター側(RTX1100)の設定:PPTPサーバー

ip lan1 proxyarp on
→proxyarpを指定しないとVPNクライアントがPPTPサーバー側のLANと通信できない

インターネット接続用pp設定

今までの設定にフィルター1043と1044を追加
PPTPで使う1723とgreを中に通す設定である

 

 

pptpによるリモートアクセス(anonymous接続)

 

PPTPクライアント側の設定

WINDOWSにPPTPクライアント接続機能があるのでそれを利用します。

vistaでの設定

1.左下のウインドウズのロゴをクリック
>接続先をクリック

以下の画面が出てきます。

「接続またはネットワークをセットアップします」をクリック


2.ここで一番下の「職場と接続します」をクリック


3.「インターネット接続(VPN接続)を使用します」をクリック


4.インターネットアドレスにPPTPサーバーのグローバルアドレスを入力
接続先の名前はわかりやすい名前を設定します。たとえばPPTP-VPNとしておきます。これで設定は終了です。


5.接続するときは接続先からPPTP-VPNを選択する。


6.パスワードを入力してPPTP接続を開始します。

xpでの設定

コントロールパネル>ネットワーク接続をクリック。
左側のメニューからネットワークタスク>新しい接続を作成するをクリック。


新しい接続のウイザードの開始という画面が出たら次へをクリック


ネットワーク接続の種類で
職場のネットワークへ接続するをクリック



接続名はわかりやすい名前を入力


PPTPサーバー側ルーターのグローバルアドレスを入力



以上の作業で[ネットワーク接続]のウインドウに、PPTP-VPN接続用の接続設定が追加される。


上の仮想プライベートネットワーク接続をクリックして表示されるダイアログでユーザー名とパスワードを入力して[接続]をクリック。ここで入力するユーザー名とパスワードはPPTPサーバーの設定とそろえなければ接続できない。

VPN接続中の画面がでて、接続に成功すると右下の通知領域(タスクトレイ)にアイコンが出現して、接続中であることを示してくれます。
切断するときはそのアイコンを右クリックして、[切断]をクリックする。

-PPTP
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

iPhoneでリモートデスクトップ

iPhoneでは標準でVPN接続ができるようになっていますが、iPhoneでVPNを何に使うか?一番便利なのはリモートデスクトップで、遠隔のPC画面をそのまま表示することができます。Windowsの場 …

no image

iPhoneでVPN接続(PPTP)するための設定

iPhoneには「VPN機能」が標準で装備されているので、会社や自宅のPCにiPhoneでVPN接続して、安全にデータのやりとりをすることができます。iPhoneではL2TP、PPTP、IPsecが利 …

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
Top