HDD

2.5インチHDDのUSB接続端子が壊れた時にまず試すこと

投稿日:

2.5インチHDDのUSB接続端子は認識しなくなることが多い。もう3台壊れてしまいましたが、HDD自体は壊れていませんでした。

これが問題の端子

今回接続端子が壊れたのはI・O DATA製の1TB 2.5インチHDD

ケースからHDDを取り出すのがまた厄介。マイナスのねじ回しとかで隙間に差し込みねじ回しを回転するようにつめをはずすしかないのですが、ケースに多少の傷がついてしまう。もちろんそのケースは使わないので、最初から壊して無理やり開けてもいいのですが・・・

しっかりとつめが噛んでいるので無傷で開けるのは難しい。

HDDの穴にカバーの突起がひっかかるように入れられている。どうせHDDケースは使えないのでHDDを取り出すために少しづつ壊していった

やっとHDDを取り出すことができました。SATA端子についている機器を外してください

SATA-USBケーブルを使う方法

SATA-USBケーブルを取り出した2.5インチHDDのSATA端子に接続してPCにUSBケーブルを差し込んでください。オウルテック製のSATA-USBケーブルですが、どこの製品でもたいした差はないかも。安いので一つ持ってると便利ですよ!

 

HDDケースに収納する方法

もしくは安価なHDDケースを購入して、その中にHDDを接続してください

このケースはスライドして開閉可能なので何回でも付け替えできそうです

スライドして蓋を閉めます

ケースに入れたHDDをUSBケーブルでPCに接続してそのHDDが認識されればOK

認識されないときはどうするか?(続く)

 

-HDD

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

BUFFALO、NASハードディスク「LS410DCシリーズ」の再設定

BUFFALO製NASハードディスク「LS410Dシリーズ」のネットワークアドレスを変更したところ、認識しなくなってしまった。何回電源をONにしても点滅したまま解決しなかったのでヨドバシに修理を依頼。 …

no image

HDDの再利用

事業用でPCを使っていると、だいたい3年くらいで電源関係のトラブルが出ることが多い。特に電源を常にONにした状態で使っていると、よほど信頼性のある電源を使っていない限り故障します。 5年以上もてばラッ …

no image

2TB以上のHDDが認識されないときに確認すべき項目

I・O DATA製USBHDD(6TB)を使っていますが、6TBのうち2TB以上は認識されていませんでした。HDDやSSDのパーティション形式には「MBR形式」と「GPT形式」があり、MBR形式となっ …

NAS HDDにアクセスできなかった時の対処法

今まですべてのPC(Windows10)からアクセスできていたバッフォローNAS HDDの「LS410Dシリーズ」がいきなり認識できなくなった。あらかじめ作っておいたショートカットを開くとNAS HD …

NAS HDD LS410Dシリーズのファームウェアアップデート

NAS HDDは同じセグメントのPCからアクセスができ便利なので、主に動画ファイルの保存用にBUFFALOの「LS410D」を使っています。動画ファイルをmp4ファイルに変換してNASに保存しておけば …

2019年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
Top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。