Dropbox

Dropboxの2段階認証

投稿日:2014年7月6日 更新日:

ネットの情報が簡単に漏洩してしまうことが多くなり、セキュリティ上危なっかしくなってきました。100%安全は無理ですが、出来る限り防衛するようにしましょう。

Dropboxも何年か前に、ある時間帯にフリーパスでログインできることがあったようです。
対策として

  • IDはできるだけ長い文字列にする
    →有効かどうかわからないけどGmailの「エイリアス機能」を使って文字列をできるだけ長くする
  • パスワードは使い回しはしない、大文字小文字英数字および特殊文字を混ぜる
  • ファイル自体を暗号化する
    →今使っているのはセキュリティ・ウェアハウス フォルダごと暗号化がかけられるので便利!

などを実施

Dropboxは「2段階認証」をかけることができます。万が一ログオンID、パスワードが漏洩して、不審者がログインしようとした時に、登録した携帯電話などにパスワードが送信され、それを入力しないとログオンできない仕組み。 方法はDropboxのサイトを参考にしてください。

Dropboxウェブサイトにログイン
>ページの右上にある名前をクリック
>アカウントメニュから[設定]をクリック

20140705_180509_dropbox_2stepauth

[セキュリティ]をクリック >[有効にする]をクリック

20140705_180706_dropbox_2stepauth

20140705_180837_dropbox_2stepauth

Dropboxのパスワードを入力

20140705_181100_dropbox_2stepauth

セキュリティコードの受信方法は

  • テキストメッセージを使用(SMS受信)
  • モバイルアプリ使用

の2つからどちらか選択 今回は[テキストメッセージを使用]を選択

20140705_181146_dropbox_2stepauth

SMSを送信する携帯電話番号を入力

20140705_181309_dropbox_2stepauth

携帯電話にセキュリティコードが送信されるので入力

20140705_181531_dropbox_2stepauth

万が一携帯電話を紛失した時に備えて「緊急バックアップコード」が表示されるので保存20140705_181711_dropbox_2stepauth

20140705_181929_dropbox_2stepauth

以上でDropboxの2段階認証が設定終了です

-Dropbox
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Dropbox

会社のPCで作成途中のファイルを持ち帰り、自宅で作業したい場合どのようにすればいいのでしょうか? USBメモリに保存 ファイルをCD-RもしくはDVD-Rに焼く GmailなどのWEB-mailでメー …

Dropboxは「選択型同期」も可能

容量の少ないノートPCの場合、Dropboxのフォルダをすべて同期できない場合もあります。外付けのHDD、大容量のSDカードにDropboxフォルダを置いてもいいのですが、ノートPCの場合外に持ち出す …

フォトストリームをDropboxフォルダに保存

iPhoneで撮った写真はiCloudのフォトストリームを使えば、WiFi接続になった時点でクラウド側のフォトストリームに保存してくれる。iPadを持っていれば、フォトストリームを有効にすることにより …

Dropboxのセキュリティ

Dropbox 側のアップデートの不具合により、4時間ほど任意のパスワードでアクセス可能になっていたらしい。もちろんアクセスするためにはログインID(Dropboxの場合は登録メールアドレス)を知らな …

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
Top