Desktop VPN

「Desktop VPNサーバー」を他のPCに移転する方法

投稿日:2016年2月9日 更新日:

今まで使っていたDesktop VPNサーバーを他のPCに移転することになりました。移転するのは簡単にできますが、まずDesktopVPNサーバーでの「コンピューターID」と「固有ID」とは何か?を理解する必要があります。

コンピュータIDとは?

Desktop VPNサーバをインストールしたPCを特定するためのIDで、Desktop VPNクライアントから接続するときは「コンピュータID」を指定します。わかりやすい名前に変更することができます。

20160209_184548_Desktop VPN サーバー画面

[固有ID]をクリックすると表示されるので、右クリックしてクリップボードにコピーできる

20160208_141518_DesktopVPNのサーバー変更

固有IDとは?

Desktop VPNサーバ上に自動的に生成されるもので、ライセンス管理上で必要。変更することができません。再インストールもしくは違うPCにサーバーをインストールした場合は「固有ID」が変更されるので、会員サイトにログインして「固有ID」の登録を変更する必要があります。

変更手続

SoftEther ID Systemにサインイン

20160209_184550_Desktop VPN サーバー画面

[Premium]をクリック

20160209_221747_DesktopVPNのサーバー変更

[Desktp VPN ユーザー]をクリック

20160209_221826_DesktopVPNのサーバー変更

[現在契約中のライセンス一覧表示・内容変更・解約]をクリック

20160209_221834_DesktopVPNのサーバー変更

 

20160209_221844_DesktopVPNのサーバー変更

固有IDをクリアして、新しい固有IDを入力>[設定を変更]をクリック

20160209_221856_DesktopVPNのサーバー変更

以上でDesktop VPNサーバーを変更することができました

-Desktop VPN

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Desktop VPNで簡単にリモートアクセス

PPTP、IPsecによるリモートアクセスは、実際設定するとなるといろいろ知識が必要となり、設定しても繋がらないことも十分考えられます。YAMAHAの場合だと他の機器に比べると書籍も出ているので何とか …

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
Top