その他

秀丸エディターでUTF-8(BOMなし)を作成or保存

投稿日:2015年7月30日 更新日:

WordPressをカスタマイズするのに、phpファイルをUTF-8(BOMなし)で作成・保存する必要があるのですが、Windowsメモ帳ではできない。UTF-8(BOMなし)を扱えるエディターとしては、秀丸エディターが使いやすい。

BOMとは

BOMとはbyte order markの略。UTF-8(BOMあり)の場合、先頭に3バイトのBOMを付加。具体的には0xEF 0xBB 0xBF。BOMなしの場合はこの3バイトが付きません。 このデータを元にUnicodeで符号化されていること、および符号化の種類の判別に使用する。phpファイルをBOMありで保存すると誤作動することがあるそうです。

個別にUTFを指定保存する方法

秀丸エディターで作成したファイルを[名前をつけて保存]

20150730_180446_秀丸でUTF-8(BOMなし)を扱う

手動で

  • エンコードの種類→Unicode(UTF-8)
  • 改行コード→改行=LF
  • BOMをつける→付けない場合はチェックをはずす

を選択して保存

20150730_180557_秀丸でUTF-8(BOMなし)を扱う

個別に保存するときの問題点

半角英数字しか入力されていないテキストをUTF-8(BOMなし)で保存しても、次に開いた時にはデフォルトで設定されたshift+JISでデータを認識してしまう。この状態で日本語を入力すると、UTF-8ではなくshift+JISで保存されてしまう。これを防ぐにはデフォルトでBOMなし保存をするように設定すれば解決します。

UTFをデフォルトでBOMなし保存する方法

メニューからその他を選択
>動作環境をクリック

20150728_080034_秀丸でUTF-8(BOMなし)を扱う

左下の上級者向け設定に✔を入れると画面が自動で変わり、左メニューからファイル>エンコードをクリック

[標準のエンコードの種類]をクリック

20150728_080059_秀丸でUTF-8(BOMなし)を扱う

  • エンコードの種類→Unicode(UTF-8)
  • 改行コード→改行=LF
  • BOMの有無→付けない場合は無しを選択

を選択してOKをクリック

 

 

20150728_080129_秀丸でUTF-8(BOMなし)を扱う

以上でUTF-8(BOMなし)で保存できるようになりました。

 

 

-その他

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

パソコン廃棄処分

要らないPCがある場合、どうやって廃棄してますか? OSのバージョンアップとかで遅くなり使い物にならなくなった場合、燃えないごみに捨てることもできない。リサイクルに出せない場合はパソコン処分.comを …

IIJmioでプラン変更後の料金

IIJmioの大容量オプション追加および2つのファミリーシェアプランを一つにまとめて、料金はどうなったか? 目次1 変更前(6,660円)10GB+10GB2 変更後(8,400円)30GB 変更前( …

SAIPANでウインドサーフィン

25年ぶりにサイパンでウインドサーフィンしました。今回で5回目なのですが、サイパンは温暖化の影響でビーチが10mくらい削られ、風も少し弱まったと言われています。今回は滞在中ずっと強風が吹いていましたが …

ボイスワープ

電話の転送は「ボイスワープ」が便利。個人でも自宅にかかってきた電話を携帯電話に転送している人も多いです。NTTの基地局で電話を転送するので、確実に転送されることが最大のメリットです。 目次1 一番シン …

ヤマダデンキ電子保証書の登録

ヤマダデンキのスマホアプリで購入すると、電子保証書を確認&利用できるようになった。万が一保証書を紛失しても大丈夫なので良いサービスですね。 アプリを起動、[保証書を確認]をタップ 本人確認>[利用規約 …

2019年4月
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
Top